2014年10月14日

新石川 5月 救急法をみんなで学びました☆

image.jpg
止血法の勉強をしました。向こうの方に救急箱がころがっているのは、中身の確認をしたから。そしてこの2人は、足とか膝からの出血のときにドコを押さえればいいかをさぐっているのですが…なんか技かけてる人と、喜んでる人のようですね。

image.jpg
5月。しばらく晴天が続いたので、土が乾いている。さらさらした土を投げあうのが面白くなっちゃって、ホコリまみれ。何を使うか、何をするかではなく、面白い、やりたい、と感じることが遊びの正体。

image.jpg
木登りデビューの5年生。運動オンチでも、自転車と木登りできれば、多分オーライ。

そして、川崎市宮前区、カンガルー宮前ねっとわーくのカンガルー通信7・8月合併号です。
image.jpg

image.jpg
今回は投稿させていただいた記事が2つもあります〜。掲載ありがとうございました!

こういった、子育て世代向け、あるいはまちづくり関係の媒体をお持ちの方、原稿依頼おまちしてます!書かせてください!

2014年05月23日

ベーゴマ!熱いよ!最近の新石川

ちっちの〜

image-20140524074318.png

ちっ!

image-20140524074338.png


みんなポーズが決まってる〜!
老若男女が集う、新石川のベー床まわり。


image-20140523201121.png


彼の家のキッチンはIHなので、日常で火を見ることはないそう。
そんな彼だが、通ううちに火の番がとても様になってきました。
小さい子や慣れてない子に、注意とか、教えたりとかしてくれちゃう。
育ち合う姿に、ちょっと感動します。

image-20140523201217.png


近くの大学生のサークルが、大なわとびしに来ました。
その大学は、幼児教育、初等教育の学科があるので、子どもと関わるのはみんなスキみたいです。
でもこの時は、とくに子どもと遊んであげようという気はなかったみたいで、彼らだけでやってました。
が、いつのまにか小学生も混じってこのとおり。
その、純粋な遊び感覚が、かえって子どもたちを引きつけたようです。

それにしても、こんな風に、素早く、高く跳べたらカッコいい〜!



新石川公園プレイパークは、子どもも大人も自由に、ありのままでいられる場所。
そして一緒に育て、育ち合う場所。
そんな感じになってきたかな。

毎週水曜日、みんなが来るのを待ってます。

2014年05月14日

今年度から新石川、開催日増えましたよ!

久しぶりに更新します。

まだご存じない方がいたらごめんなさい!
新石川公園プレイパークは、今年度は毎週水曜日。
来れなかった人もまた来週〜って言えるようになりました。

今年度一回目は、それを祝ってくれているかのように、桜満開です。

image-20140514221101.png
おおっ、まるでサル山のようなハンモック周り。

image-20140514221147.png
今日は新しいロープでブランコを架け替えます。
おろしたてのロープはまず綱引きして、伸ばしてから使います。

image-20140514221248.png
目的を忘れて、綱引きに熱中しちゃう。

image-20140514221310.png
シートが風をはらんで膨らむ、テントみたいって入り込む子たち。
持っている子たちも、テントに入っている子のために持っているのでは決してなく、
「風に対してどう持てばうまく膨らむだろうか」ということを無意識にやってる。顔が真剣だもの。
image-20140514221355.png

うちわにお花を貼ってステキに飾っているのか。それとも白いクリームを飾っているのか。
この後、この子はシャボン玉液のボトルを同じようにさかさにしてドブドブとゼンブ出していました。
どうやら、ふたを開け閉めしたり、少し柔らかい瓶から中のものを押し出したり、という動きができるようになったんだ。

ダメ〜って言いたくなることも、よく見ると成長の証を感じることだったりします。

image-20140514221542.png

一方、ひたすら砂ぼこりをたてるという遊び。
他の地面や草地とちがって、ここだけやたらホコリが舞い上がります。

image-20140514222449.png